読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この階段を登ると…2階(当たり前)

脱・真面目、適当を目指して。

【本の感想】月光の東/宮本輝

タイトルに惹かれて手に取りました。

「月光の東…? なんだろう…」

この時点でしてやられてたな、と読み終わって思いました。

 

宮本輝の小説に出てくる女性は皆とても魅力的です。
魅力的なんだけど、同じ女性から見ると言葉では言えない感じをうけます。

登場人物のほとんどが姿かたちの美しい女性だから嫉妬している部分もあるのかもしれません。

それを抜いたとしても、それは女性と男性の間の、深くて暗い河、なのかもしれないなと思いました。

 

あらすじ、あとがきなど読まないで読んで、正解でした。

これから読んでみようと思う方は、白い状態で読んでみることをオススメします。